紅玉(こうぎょく) 2kg 

価格: ¥1,900 (税込)
数量:
在庫: わずか

返品についての詳細はこちら

twitter


発送は、12月31日到着までとさせていただきます。




紅玉(こうぎょく)
紅玉は19世紀にアメリカで生まれた品種です。日本では最も古くから栽培されている品種です。
その酸っぱさ故に、加工向きと思われている方も多いかも知れませんが、
実は完熟すれば甘味も出て生で食べても美味しいです。
市場に出回っている紅玉は9月上旬に葉取り作業をして、9月下旬~10月上旬に収獲されています。
もりやま園では一般の紅玉が出回る頃に葉取り作業を開始し、さらに約10日樹上完熟させます。
なぜ葉取り作業をそれほど遅らせるのかというと、太陽のエネルギーをより長く
果実に蓄積させることが出来て味の濃い紅玉になるからです。
この自然の営みに逆らわない作り方が、濃い味わいと同時に、ゴム病やコルクスポットという
貯蔵障害にも強い作り方であると、私は考えています。
どの品種も収獲するタイミングはとても重要です。味と貯蔵性を両立するには早すぎても遅すぎてもだめです。

もりやま園はりんご業界初のクラウドシステムを独自開発し、実証実験を続けています。
勘や印象だけではなく、客観的事実に基づく栽培計画を推し進め、終わりのない改良を進めて参ります。


2kg (約6~8個)


カレンダー
  • 今日
  • 休業日

オンラインショップは休業日でもご利用いただけます。弊社休業日は発送もお休みとなります。お問い合わせはいつでもお気軽にどうぞ!

商品の販売開始情報などをお知らせいたします。下記にメールアドレスを入力し登録を押して下さい。(※メールアドレスの打ち間違いにご注意下さい)

変更・解除・お知らせはこちら

青森県認証特別栽培農産物

当園のりんごは環境に配慮し、農薬の使用を慣行栽培の5割以下に削減しております。
うま味成分が濃縮された天然の肥料のみを使用し、栽培しております。

QR

りんごの木の子 ツイッター

ページトップへ